マリッジ・ブルースカイ

2015年02月16日 22:48
あの頃のわたし
休み時間はうつむいて
前髪の隙間から
世界を見てた
 
夏服 はためくシャツ
君の背中 
自転車でタンデム
最高の7月だ!
 
二講目なんか抜け出して
君とウィーザー聴きたいな
 
青い空 白い雲 
田舎道 続くよ
君に見つけてもらった日から
わたしはこうして笑ってる
右と左のイヤホンで
ふたりの時間分け合おう
 
学校なんかサボってさ
君と結婚しようかな
 
聞き返したって
一度しか言ってあげない
はじめてのプロポーズ
サドルに結んだ空き缶
からから音を立てて まるで
騒々しい 二人の未来
 
正直者にしか
見えない指輪で
交わした僕たちの約束
 
坂道は空へ続く
息ができないくらい
スピード上げてみてよ
息ができないくらい
スピード上げてこうよ