マーメイド

2014年04月27日 21:39

ひさしぶりなの、って
自分で付けた傷を笑う
君は強くなんかない


制服の裾から
覗く君の悪知恵
きっと僕にしか見えない
マーメイドみたいに
きれいな脚を
夏の風にさらして
川の水に光る小石
ただ、はずかしくて黙った


君の胸は
緩やかに膨らんだ
大人の道の途中
白いシャツの背中に
透けるみずいろ
君は天使、
僕にしか見えない