夏のおもかげ

2017年07月29日 12:48

憂鬱な火曜日
縁側、風鈴の音
空は晴れている
くちびるに爪を立てたら
真っ赤な血液が
かき氷の苺 こぼしたように伝って
猫の僕は
驚いて 飛び退いたのでした

浴衣の衿 汚して ぐらりと倒れた 
朝顔の鉢のようだった
咲いた咲いたよ きれいに咲いた
みるみる紫に染まる
咲いた咲いたよ きれいに咲いた
美しい君は朝顔のよう

結わえた髮は乱れ 
人々が騒ぎ出したので
僕は黙って立ち去りました

縁側、風鈴の音

空は晴れている