ethics&emotion

2014年04月27日 22:04

無神経な指で触らないで
柔らかい気持ちがこぼれてしまいそう


小鹿の脚を
千切れないように開いて


頬は桃の花
産毛をくすぐって


樹液をすする
くちびるに触れて


粘膜からあふれる
涙を残さないで撫でて



お願い、優しい顔をして
わたしは壊れ物


あなたに胸を射抜かれて
わたしはハリツケの刑
ガラスの羽根は
虹を透かして
理科室の壁を飾る


お願い、愛されたいよ
指先に光の粒
屋上から飛べるよ
それでも二度と
黒い服を着ない



あなたに愛されて
わたしはハリツケの刑
時空を越えて
褪せない色彩を放つ