empty

2014年04月27日 21:38

うっかりお皿から
こぼれた言葉で
わたしの肌が乾く
世界はモノクローム
子猫みたく甘えたら
吐く息が震えた

女の子はみんな嘘つき
砂みたいにざらりとにがい
あなたの舌をさらって
大人のキスをした
なにもしらない
まっさらなわたしのなかに
しあわせの種を
あなたがくれたらいいな

あんまり泣き出してしまうから
君をもっと愛してしまいそう、
って お互い可笑しくて
笑った

大丈夫
わたしはひとりなの
ずっとずっと、
あなたを
待っていた
だから
おいでよ

世界はフルカラー