クロコダイル

2014年07月25日 21:10

ハンドルをにぎる 指先を見ながら
わたしに触れる仕草を 想像しているの


密林かきわけて来た
あなたはクロコダイル
伸ばした手 まだ見えない軌道描く
わたしのことを見ずに
「さわってもいい?」って
呟く声 闇に呑まれて消えた


どうして?
かわいければかわいいほど
いじめたくなってしまって
あなたをからかってばかり
かわいそうなあなたの
悲しそうな瞳


ふとももの内側
震えて泣き出した
触れた鼻先濡らして
潜るクロコダイル

ねぇなんで?
かわいければかわいいほど
いじわるな気持ち育ってく
あなたをからかってばかり
かわいそうなあなたの
悲しそうな瞳

あなたはやさしいクロコダイル
わたしのことを食べられずに
ミルクばかり飲んでいる


堅いウロコは涙のかたち
その一粒ずつを撫でて
愛の時間をかぞえているの