背中

2014年12月04日 22:48

まいごになっても
ここに帰れるように
僕の住所と名前を
君の背中に書いておこうか なんて
電話の向こうで
強気なあなたが笑う

そのくせ
向かい合ったら
うつむいてしまって
さかなのように
宙を泳いぐ視線
ぶつからない
わたしたちの軌道

そのくちびるで
愛のかたちさえも
刻むのをためらう
恥ずかしがりやはだぁれ?

息ができないほどだきしめても
パズルみたいにはいかないね
あなたとわたし
かたちもやわらかさも
色も味も匂いも違って
肌の隙間  どうやって塗りつぶす?

ふいに握り返すと
あなたが幸せそうに
ためいきをつくの

まがりかどは
ゆるやかなカーブ
あなただけの道を通って
入り口で待ち合わせしよう
届きそう?届かない
背中に手を回して
指でなぞる
短いラブレター
透明な 愛のことば

 

届かない?ううん 届きそう
ほらね もう、
そこまできているよ
だから
ここまでおいで