ダンスフロア・ファンタジー

2014年05月19日 23:38

君にとってのわたしは
iPhoneのアプリのひとつ
ランキング番組の三位
CDのジャケット写真


うすっぺらいゴムみたいな
殻を思い切り破っても
それはマトリョーシカ
幾重にかさなった迷宮


できるならわたしは
君が踊るダンスフロアで
運命みたいに目が合って
「抜け出そうか」なんて
甘いお誘いにのって
戸惑いながら
頬を隠してみたりして


ホテルの枕元
たった一個の水風船は
針の先でいたずらされてる
...ずっとそばにいてくれる?
って バカなこと
言ったかもしれなかった


ゆれるダンスフロアも
ブランコもベッドも
バスルームも洗面台も
脱いだスカートも
コンビニの袋もティッシュの箱も
昨日までのわたしも
なにもかもを
くじらが呑み込んで
噴き出す潮で全部を洗い流して
朝を連れてくればいいのに
朝を連れてくればいいのに